視覚

  • E.視覚

11羽と最も多くのウサギが描かれています。

最下部の左の2羽は周囲の草花に溶け込んでいるためか、目立ちにくい色をしています。

最上部の犬の隣の1羽は、すぐ後ろの犬に対して警戒しているようです。

一角獣の下の1羽は正面を向いていて、小さくまだ仔ウサギであるかもしれません。

視覚_s
27-E_s28-E_s38-E_s49-E_s
50-E_s42-E_s54-E_s43-E_s